ヘッドライト専用クリア塗装

Pocket

ランエボⅦのヘッドライト黄ばみ除去後に、ヘッドライト専用クリア塗装を施工しました。

車の経年劣化の一つがヘッドライトの黄ばみ
昔はガラス製のレンズでしたが最近はポリカーボネートという樹脂素材のレンズに変わったため
黄ばみは避けては通れない劣化の一つなのです。(紫外線劣化など・・・)

ヘッドライトの表面は非常に劣化しやすい状態となります。

「ヘッドライトの黄ばみを除去したのにすぐ黄ばんできちゃった。」

そうなんです。黄ばんだ部分を除去するだけではまた日が経つと黄ばんできてしまいます。
人の肌も同じです。
日焼けが治ってきたからといって日焼け止めをしないまま過ごしたらまた日焼けしてしまいますよね。

なので、ヘッドライトの黄ばみ除去→ヘッドライト専用クリア塗装を施工します。
このヘッドライト専用クリア塗装は、ヘッドライト専用に作られたものなので
ヘッドライトの黄ばみを除去した後に施工すると新品時のハードコートと同じ役割を果たし、綺麗な状態を維持することができるんです。(スゴ)

めちゃめちゃかっこいいです👍
レンズが綺麗になるだけでかなり顔つきというかクルマの表情が変わりますね!

こちらのお客様は初めはヘッドライトクリア塗装のみのご依頼でしたが
全体的な板金塗装も行うことになりました。
やはりレンズは大切ですね✨

ご依頼ありがとうございます!