入庫から納車までの流れ

Pocket

1.ご来店

黒い建物の前がシルべ駐車場です。

〒904-2143
沖縄市知花4−47−10
↓地図はこちらから
GoogleMaps

2.お車のチェック

お車の損傷箇所の調査をさせて頂きます。ご来店前にネットでの簡単なお見積もりや来店のご予約をしておくとスムーズです。
無料のオンライン見積もりはこちら

3.ご説明、お見積もり

お客様のご希望をお伺いし、ご希望に沿ったプランを予算や修理方法に応じて提案いたします。
保険板金の場合、事故の状況や車両の状態によって保険を利用して修理すると保険料があがって結果的に費用がかかってしまうこともあります。
保険板金の際に自費か悩んでいる際もまず一度シルベへご相談ください。

4.修理開始

修理の内容、金額に納得いただいたら修理開始です。責任を持って作業していきます。
お車をお預かりする間は代車を無料で用意いたしますので安心してご依頼ください。

4-1.【分解、板金、フレーム作業】

ハンマリングで凹みを引き出したりなるべく元の状態に戻していきます。
分解していくため、さまざまなパーツを外したところで表面上には見えていなかった腐食(参考記事:AE86トレノのリヤゲート鈑金)が見つかることがあります。
そのため、初めのお見積額から変動する場合もあるため、その際はお客様への確認をして作業をしていきます。
お客様の大切なお車がちゃんと元に戻るか心配という気持ちを喜びに変えていくためにこの見えない部分まで作業を丁寧に行い、完成まで一切手を抜きません。

4-2.【塗装の前処理】

サンドペーパーで削り、最低限のパテを入れていきます。この前処理を丁寧に行うことで塗料がしっかり定着し剥がれにくくなります。

4-3.【調色(色合わせ)】


職人の目でしっかり再現を取ります。1台1台、経年数や環境によるわずかな色の違いがあるためそこを見極めながら色合わせをしていきます。

4-4.【塗装】

脱脂を行い、塗料を塗布していきます。水性塗料にも対応した専用の塗装ブースで作業を行なっていきます。
塗料にしっかりとした耐久性を備えるために脱脂は塗装前の重要なポイントです。

4-5.【乾燥、磨き】

4-6.【組み付け、点検】

5.修理完了

6.仕上がりの確認ー納車

修理が完了しましたら、該当箇所を一緒に確認します。修理方法と仕上がりをご確認ください。
支払い方法は、現金、各種クレジットカード等からお選びいただけます。